ピエタ

20100801ピエタ

ミケランジェロ作のピエタは、バチカンのサンピエトロ大寺院に展示されている。そしてそのピエタのレプリカが目白の東京カテドラルにある。東京カテドラルのピエタを、黒のケント紙にガッシュの白のみで描きました。(水彩、B3版)

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

白馬連山

白馬三山

白馬岳の麓にある山小屋を朝早く車で出発して向い側の峠に上ると、白馬連山が朝日に輝いていて息をのむほど神々しかった。(左から、鹿島槍ヶ岳2890、五竜岳2814、唐松岳2696) 
油彩 F 50号(116.7センチX91.0センチ)

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

アッチャン

DSC03407.jpg

小1の男の子
2017年011会展 S4 33.3×33.3センチ 油彩

赤いバラ

赤いバラ1
2017.4 011会展 F8号(45.5×38cm) 油彩

天と地の間に

天と地の間に

ガストン・レビュファ著「天と地の間に」を油絵化しました
2017年011会展 M4号(33×19cm) 油彩

剱岳

剣岳

大学山岳部の夏山は、一週間剱岳の岩場を登り、そのあと一週間かけて槍ヶ岳まで縦走しました。
油彩 SM号(22.7 X 15.8センチ)

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

山小屋

ナガラシ小屋



この山小屋は50年前に、私たち大学山岳部のOBが白馬岳の麓に建てたものです。
今までに何十回と泊ったので、見ないでも絵に描けました。
 油彩 M 6号 (41.0センチX24.2センチ)  011会展

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

目を閉じる女性(模写)

目をつぶる


教室の「顔を描く」というテーマで、エンピツで模写をしました。
エンピツ画 F6号 41センチX31.8センチ

千体千手観音(京都三十三間堂)

京都の三十三間堂では、観音様のおびただしい数に圧倒されます。ただただ、その多さに驚かされます。それだけ人は何かにすがりたいのでしょう。絵に、すがる気持ちが出ればいいのですが。

千手観音 縮小
  (F30号 91.0X72.7センチ 油彩 2010.9 太平洋展出展)



千手千体観音2
  (F50号 116.7X91.0センチ 油彩 2010.9 太平洋展出展)



千手千体観音

  (F100号 162.0X130.3センチ 油彩 2011.5 横浜アンデパンダン展出展)

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

街角 イギリス・ヨーク (York)

街角英ヨーク

2007年ストラットフォード・アポン・エイボンの英語学校から遠足でヨークに行きました。学校から車で北に3時間ほど行った所にある、バイキングが作った街です。ヨークの街の真ん中に在るヨークミンスター教会の塔から、街を見下ろした時の写真をもとに、この絵を描きました。            
2008川崎市民展出展 油彩 F30 91X72.7センチ

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

剱岳

剱岳 (2)

               第9回 011会展 2015.4  F10(53X45.5cm)



丘の上の塔

DSC02886.jpg

イギリス、ストラットフォード・アポン・エーボン(シェークスピア生誕の地)に有る丘を散歩してスケッチをし、ナイフだけで油絵にしました。
  第10回 001会展  M6号(41X24センチ)

ひまわり

DSC02887.jpg

  第10回 011会展  F6号 (41X32センチ)

横浜スケッチ

日曜日に絵を描いている教室で、何回か横浜にスケッチに行きました。

レンガ倉庫
レンガ倉庫


新山下ヨットクラブからのベイブリッジ
横浜1


歴史博物館
横浜2


開港記念館
横浜開港記念館


山下公園
山下公園




テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

山小屋2

林間山小屋


白馬の山小屋のイメージを絵にしました。林の中に溶け込んでいます。山岳部OB会誌の表紙絵として描いたものを、高校の同期会展に展示しました。(2010.4 油彩 F6号 41×32cm)

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

白馬岳麓スケッチ 

① 山小屋 年一回、秋に大学山岳部OBが集まって冬に備えます。キツツキがあけた外壁の穴をふさぎ、屋根のペンキを塗り、煙突の煤を払い、倒木を集めて薪を作り、その後はお待ちかねの大酒盛りです。
山小屋 スケッチ

② 大出のつり橋 山小屋の近くにある「大出のつり橋」は、白馬三山がつり橋の上に見えるので観光スポットになっていて、写真を撮る人、絵を描く人でにぎわいます。
大出の吊橋2


③ 栂池 山小屋の近くから栂池方面を眺めると、白樺の新緑の向こうに白馬鑓岳が見えます。
栂池

④ 常念岳 山小屋から豊科あたりまで帰ってくると、常念岳が見送ってくれます。
常念岳

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

オーロラ

2月のマイナス30度の中、アラスカのフェアバンクスでオーロラを観ました。その時の感動を油絵にして、011会展に出しました。

オーロラ1
トウヒの林の中に私達の山小屋を入れてみました
油彩 F8号(45.5センチX38センチ)



オーロラ2
トウヒの林を走る犬橇を入れてみました
油彩 M6号(24センチX41センチ)



テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

風船

風船

第6回 011会展  油彩 P4号 33.3X22cm


背伸び

背伸び

第8回011会展に出品 F20号(600X730) 油彩



息子と孫たち

息子と孫たち

孫が一才になったのを記念して油絵にしました。 2007川崎市民展 油彩 F30号

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

Stratford-upon-Avon

2007年6月に三週間休暇を取って、イギリスの美しい村と言われるコッツウォルズの中心で、シェークスピアの故郷、ストラットフォード・アポン・エイボンに在る英語学校に行きました。高校を出てオックスフォード大を目指すスペイン、中国、日本、台湾、韓国の女子9人、男子1人の学生に交じって英語を勉強しました。ホームステイは学校から15分の住宅街にあり、年金生活の70才の夫婦が、毎日大きな庭の芝生の上でワインを飲みながらディナーを御一緒しました。学校は午前だけで、午後は歩きやバスでスケッチに行きました。

Arden House
ストラットフォード・アポン・エイボンの中心から北に延びる運河に沿って1時間ほど歩いて、シェークスピアのお母さんの家 Arden House に行きました。古い大きな農家でした。スケッチをしているうちに大雨になってしまいました。


ストラットフォード・アポン・エイボン3
町の真ん中にある一番古い民家


ストラットフォード・アポン・エイボン2
町の真中にあるシェークスピアの家の近くの、組木のホテル。


ストラットフォード・アポン・エイボン1
シェークスピア劇場の近くにあるビアガーデンから見える民家

ストラットフォード・アポン・エイボン4
町から30分程歩いたところに在るフットパス(散歩道)。
ピーターラビットがたくさん居る


ストラットフォード・アポン・エイボン5
町から歩いて1時間ほどのところに在るシェークスピアの奥さん アン・ハザウェイ の実家の近くにある民家。スケッチしていたらこの家のご主人がコーヒーを出してくれた。


アン・ハザウェイの家の近く
アン・ハザウェイの家の近くに在る羊牧場のある農家。スケッチしているうちに雨になってしまった。


ヨーク大聖堂
日曜日に、町から車で3時間のヨークに、学校から遠足に行きました。城壁に囲まれた、バイキングに征服された街です。スケッチは街の真ん中に在るヨークミンスターの塔で、この塔に登って見た絵が「街角 英ヨーク」です


テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

お城

ドイツにあるノイシュバンシュタイン城です。世界遺産

ノイシュバンシュタイン城

第7回011会展出展 油彩 M4(33.3X19センチ)

裸婦クロッキー


裸婦クロッキー

絵画教室でヌードモデルが10分ごとにポーズを変え、それを素早くスケッチする事をクロッキーと言います。
書き貯めたクロッキーの中で気に入ったのを纏めてみました。
011会展  油彩 P10号(55X41cm)

おじいさんのカメラ

おじいさんのカメラ

2004年 絵画教室で描きました。 油絵F8号

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

惇史君

2010.1.4生まれ。満1才になりました。 (F6 水彩)

惇史ちゃん

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

花を描く

シクラメン
シクラメン

バラ
薔薇

芍薬を黒い紙に描く
芍薬

アジサイを墨で描いて色を付ける
アジサイ

庭に咲く花
DSC00628.jpg

水仙
スイセン

胡蝶蘭をアルミ箔にアクリルで描く
胡蝶蘭

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

英国エクセターでのスケッチ (EXETER)

2003年に3週間、ロンドンからバスで3時間西にあるエクセターで、ホームステイしながら英語学校に行きました。ヨーロッパ(スイス、ドイツ)やアジア(台湾、韓国)のシニア20数人の英語クラスです。
この時ご一緒した方が、このブログのリンク欄の「中年からのヨーロッパ見て歩き」の中で、「エクセター便り」として詳しく書いています。その中の写真には私も写っているので探してみてください。

① Exeter大聖堂

EXETER 大聖堂
このスケッチは学校から5分の、町の真ん中にある大聖堂です。ちなみに、ホームステイホストの同年代のご夫婦は、教会にはあまり行かないそうです。

② エクセターの民家

エクセターの民家
ホームステイの一番下の息子は中学生で、彼が出るサッカー大会に御主人と行きました。始まる前に近くの家をスケッチしました。イギリスでは一戸建ては少なく、殆どはこの様につながっています。

③ Quay 

エクセター川の港 Quay 歴史地区
エクセターの町の真ん中をEXE川が流れていて、そこから運河を引いて港を造りました。QUAYと呼ばれています。イギリス中の布をここからヨーロッパに輸出していたそうです。向かいのレンガ造りの建物が倉庫、事務所だったそうで、学校の初日にそこでエクセターの歴史のビデオを見ました。1884年に鉄道が出来て役割を終えました。

④ バース

バースの街並
授業は午前中で終わり、午後は学校のバスで遠足です。ワインヤードに行って試飲、近くのきれいな港でムール貝を肴にビール、ナショナルトラストの館、ダート川のクルーズ、ダートムーア国立公園と楽しみました。授業より英会話実践に役立ちました。遠足を目当てに来ている人もいました。バースは遠いので土曜日の朝から行きました。ローマ人が造った大浴場が目玉で、その中心街を上から眺めたスケッチです。

⑤ ダンスター城

ダンスター城

英ダンスター城 (2)

ダンスター城も遠いので土曜の朝から行きました。ブリストル海峡に面する美しい町リンマスに在り、きれいなお城でした。

そのほか、土日の遠足ではイギリスの最西端ランズ・エンドと、世界最大の温室エデン・プロジェクトが印象に残っています。また、悪友4人(おじさん1人、おばさん3人)と学校をずる休みして汽車でソールズベリーまで行き、ストーン・ヘンジに行きました。神の怒りにふれたのか大雨でびしょぬれになり、帰りの汽車も間違えてとんでもない方向に行き、あわてて乗り換えたりしましたが、それも楽しく思い出します。

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

チャイナドレス

チャイナドレス


チャイナドレス1

チャイナドレス2

水彩 F8号

剱岳夕映え

剱岳

剱岳 油彩 P-5号

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

犬吠埼燈台

燈台

油彩 F4号

テーマ : お絵描き・ラクガキ
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
御訪問頂いた方(since 2009.8.10)
プロフィール

TONCY

Author:TONCY
FC2ブログへようこそ!
私は絵を描くのが趣味です。
大学時代は山岳部に居ました。
最近探鳥が好きになりました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
What a Wonderful World - Louis Armstrong
風に吹かれて ボブディラン
How many roads must a man walk down 人はどれ位の道を歩めば Before you call him a man? 人として認められるのか How many seas must a white dove sail 白い鳩はどれ位海を乗り越えれば Before she sleeps in the sand? 砂浜で休むことができるのか How many times must the cannon bolls fly どれ位の砲弾が飛び交えば Betore they’re forever banned? 永久に禁止されるのか The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて The answer is blowin’ in the wind  風に吹かれている How many years can a mountain exist 山は海に流されるまで Before it’s washed to the sea? 何年存在できるのか How many years some people exist 人々は何年経てば Before they’re allowed to be free? 自由の身になれるのか How many times a man turn his head 見ないふりをしながら Pretending he just doesn’t see? 人はどれくらい顔を背けるのか The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて The answer is blowin’ in the wind  風に吹かれている How many times must a man look up 人はどれくらい見上げれば before he can see the sky? 空が見えるのか How many ears must one man have 人にはどれくらいの耳があれば Before he can hear people cry? 人々の悲しみが聞こえるのか How many deaths will it take till he knows どれ位の人が死んだら That too many people have died? あまりにも多くの人が亡くなったと気づくのか The answer, my friend, is blowin’ in the wind 友よ答えは風に吹かれて The answer is blowin’ in the wind 風に吹かれている
Mahalia Jackson 真夏の夜のジャズ
[the Lords Prayer]
サウンド オブ サイレンス
Old Rockin' Chair
Jack Teagarden & Louis Armstrong
You can roam and roam and roam and roam Till the end of time, yeah! But something I want you to know: This house is yours and mine. So when you get a tired of running around, And you want to come back home, Please, remember, oh yeah! The house is here, Ooooh, I'll be in my old rockin' chair. You said you love me, yeah, Love me alone! And all I want, you goin' with another one, ooohh! So, if he ever cut you down, and you want to come back home, Please, remember, oh yeah! The house is here, Ooooh, I'll be in my old rockin' chair. You said you love me, yeah, Love me alone! Ooohh! And all I want, you goin' with another one, yeah! So, if he ever let you down, and you want to come back home, Please, remember, oh yeah! The house is here, Ooooh, I'll be in my old rockin' chair
コンドルは飛んでいく
    I'd rather be a sparrow than a snail. Yes I would. If I could, I surely would. I'd rather be a hammer than a nail. Yes I would. If I only could, I surely would. Away, I'd rather sail away Like a swan that's here and gone A man gets tied to the ground, he gives the earth its saddest sound, its saddest sound. I'd rather be a forest than a street. Yes I would. If I only could, I surely would. I'd rather feel the earth beneath my feet, Yes I would. If I only could, I surely would.
死んだ男の残したものは
花は咲く
花は咲く 【作詞】岩井俊二 【作曲】菅野よう子 真っ白な 雪道に 春風香る 私は懐かしい あの街を思い出す 叶えたい夢もあった 変わりたい自分もいた いまはただなつかしい あの人を思い出す  誰かの歌が聞こえる  誰かを励ましてる  誰かの笑顔が見える  悲しみの向こう側に 花は 花は 花は咲く いつか生まれる君に 花は 花は 花は咲く 私は何を残しただろう 夜空の向こうの 朝の気配に 私は懐かしい あの日々を思い出す 傷ついて 傷つけて 報われず 泣いたりして 今はただ 愛(いと)おしい あの人を思い出す  誰かの想いが見える  誰かと結ばれてる  誰かの未来が見える  悲しみの向こう側に 花は 花は 花は咲く いつか生まれる君に 花は 花は 花は咲く 私は何を残しただろう 花は 花は 花は咲く いつか生まれる君に 花は 花は 花は咲く 私は何を残しただろう 花は 花は 花は咲く いつか生まれる君に 花は 花は 花は咲く いつか恋する君のために
明日の朝神様いらっしゃるよ
作詞 岡本おさみ 作曲 宮川彬良 明日の朝 神様がいらっしゃるよ 森の木立をぬけて注ぐ 光の道を通って 明日の朝 神様がいらっしゃるよ 遠い約束 果たすために 光の中へ もうすぐ 苦しみはもうない 悲しみはもうない ロバを連れて 迎えに行こう 風が走る 草原に 風が走る 草原に (間奏) 明日の朝 神様がいらっしゃるよ 愛を汚した罪人たちに 剣の裁き下しに (間奏) 明日の朝 神様がいらっしゃるよ 野いちごかじる 唇で 歓びの歌 歌おう (間奏) (さあ)明日の朝 神様がいらっしゃるよ 欅のような足で踏みしめ あの丘の上に登ろう 嵐はもう来ない 吹雪ももう来ない ロバを連れて 迎えに行こう 風が走る 草原に 風が走る 草原に 明日の朝 神様がいらっしゃるよ 涙の跡を癒すために 血が流れた草原に 血が流れた草原に ロバを連れて 迎えに行こう 風が走る 草原に
大塚博堂 - ダスティン・ホフマンになれなかったよ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

秋田駒ケ岳のコマクサ
7月の中に友人が秋田駒ケ岳に行って送ってくれました。
コマクサ、八幡平1 友人は焼森の斜面で、横に寝て撮った コマクサ、八幡平 大焼砂の斜面は薄いピンクの絨毯を敷いたよう
2月の山小屋
2017年2月4日小屋で新年会をやったOBが送ってくれました。
ナガラシ小屋
秋の山小屋整備 2016.11
毎年大学山岳部OBが集まって冬に備えて山小屋整備を行う。今年は大型太陽光発電パネルを設置した。
太陽パネル
秋田駒ケ岳のエゾツツジ ミヤマダイコンソウ
タジマさんが6月末に秋田駒ケ岳に行って送ってくれました
秋田駒ケ岳のエゾツツジ ミヤマダイコンソウ
西新宿
大学に通っていた頃(1960年頃)京王線は甲州街道を走っていました。
西新宿
山小屋50周年
2015.10.31~11.3山岳部OB15名集合
50周年ペンキ塗り
千の風になって
2016.4.15 甥が46才で急死しました。 2015.10.24 カメラの好きな高校同級生が帰らぬ人となりました。 2015.2.5 病院副院長だった高校同級生が神に召されました。     2014.9.23 出版社に居た高校同級生が天に昇りました。 2013.9.5 安曇野の会社時代の親しい友人が突然逝きました    2011.8.15 高校友人の奥様が亡くなりました
私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に 千の風になって あの大きな空を 吹きわたっています 秋には光になって 畑にふりそそぐ 冬はダイヤのように きらめく雪になる 朝は鳥になって あなたを目覚めさせる 夜は星になって あなたを見守る 私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 死んでなんかいません 千の風に 千の風になって あの大きな空を 吹きわたっています 千の風に 千の風になって あの 大きな空を 吹きわたっています あの 大きな空を 吹きわたっています
独立書展
今年も元全日空機長の友人が2016独立書展(国立新美術館)に出品。1階から3階まで展示した大きな書展でした。
2016独立書展柏崎氏書
タカネビランジ
この8月に大学の友人が北岳に行って送ってくれました。 間ノ岳に咲くタカネビランジ
間ノ岳に咲くタカネビランジ
花の秋田駒ケ岳
6月、大学友人が秋田駒ケ岳登山に行って送ってくれました。
秋田駒ケ岳1 お花畑の中を歩く秋田駒ケ岳登山路 チングルマ イワカガミとチングルマ
2015年ダルマ市
3月3日に深大寺ダルマ市に行きました。境内は人であふれかえっていました。
20150303深大寺ダルマ市2
2015.1.3山小屋
正月にOB3人が行って送ってくれました。
20150103山小屋
布団干し 2014.10.12
OBが集まって小屋整備を行い、布団を干したり薪を作った。
布団干し
立山室堂
山岳部OBが送ってくれました。2013.7.1
P6300200[1] 懐かしい立山から剣の稜線  P6300194[1] ハクサンイチゲ
飛島探鳥 2013.4.25~29
今年も4月の四日間、酒田沖の飛島に、U画伯とその仲間とバードウォッチング。渡りの途中の82種の野鳥に会えました。
山形TVに取材を受けました。 山形TV取材
コマドリ
カット集 2011.4.16
クラス会誌用にプロの U 画伯が送ってくれました。
鳥3羽 富士山 壺 ねむり猫 フルーツ 私とねこ 巣箱
アンドロメダ銀河
アンドロメダ
ゲゲゲの鬼太郎モニュメント
ゲゲゲの鬼太郎は調布で書かれました。それを記念して調布駅北口すぐの、天神通りには下のモニュメントがあります。
ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲの鬼太郎 ねずみ男         ねずみ男      ねこむすめと一反もめん 一反もめんとネコ娘 ぬり壁     ぬり壁
猿沢の池 2009.11
大学のクラス会が奈良でありました。阿修羅展、正倉院展に間に合うように奈良在住の学友が幹事をしてくれました。私は1人だけ、中学の修学旅行で泊った猿沢の池の畔の旅館に宿を取りました。
猿沢の池
マリ作品1
写真リクさん提供
マリ作品1
マリ作品2
マリ作品2
ギリシャ・南イタリア 2009.9
10日間で回ってきました。
アテネ アクロポリス アテネ アクロポリス                 ギリシャ デルフィ近郊 ギリシャ デルフィ近郊               ギリシャ メテオラの修道院 meteora.jpg           イタリア アルベロベッロ イタリア           イタリア マテーラの岩穴住居 マテーラ ポンペイとベスビオス山 ポンペイとベスビオス山           フォロ・ロマーノ フォロ・ロマーノ